first time cross 2014.5.3

2017年12月2・3日野島防波堤カレイ・新山下ハゼ釣り

2017年12月2日(土)8:00~15:00

釣り場 野島防波堤「ドック先」

潮汐 大潮 干潮9:42(78) 満潮15:23(176)

天候 晴れ 午前中北風強

狙った魚 カレイ

エサ 青イソメ普通サイズ(約700g)

のっこみシーズン初のカレイ本気釣り

堤防に着いて早々に1本目の準備

トーナメントサーフのトップカバーを外すと

何と竿先が折れていた

期待と裏腹に出ばなをくじかれてしまう

他に持参した竿はブルズアイ520遠投竿と

ハゼ釣りで多用するキス160船竿のみ

電車釣行で極力荷物を減らすため

予備竿は持参していない

f:id:fishing49:20171204164401j:plain

北からの強風と寒さでモチベーション低下の中

釣りを開始するも、エサ取りの活性が物凄く

青イソ房掛けが瞬殺、午前の部はフグ2匹のみ

午後から潮が高くなるためオカマ側に移動

しかし状況変わらずエサ取りが高活性

13時頃、ブルズアイにやっと明確なアタリ

一気に巻き上げるも40㎝位のドチザメの子

直後にキス竿にもアタリが続きヒガンフグ

外道御三家のダブルヒット

f:id:fishing49:20171204164342j:plain

その後もエサ取りにやられっ放しで細イソメが

残り100g位、キッパリ諦め15時前に納竿

釣果:ドチザメ1、ヒガンフグ2、クサフグ1

貝殻に入った子ダコのみ

防波堤は投げ釣り方々で賑わっていたが

カレイは全体で5枚のみ

師走に入り渡堤出来るのもあと1、2回

産卵に入り渋くなりつつあるが

わずかなチャンスと運をものにしたい。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

竿 ブルズアイ遠投4.5-520PK

ウィズプレジャーキス船10-160

リール 13フリーゲンSD、フリームス2508

仕掛け 段差70㎝ カットビッグサーフ14号針

剣剛ケン付15号針、ハリス5号

天秤 海友堂スーパーシグナルⅡ 錘 20号、6号

 

2017年12月3日(日)13:00~17:00

釣り場 横浜新山下

天候 晴れ

潮汐 大潮 干潮10:27(80) 満潮16:00(180)

狙った魚 マハゼ

前日の余ったエサで新山下港でハゼ釣り

竿は宇崎日新の筏竿「黒武士」先調子180

友人からの借り物で、ガイドの数が17個

道糸を通すのに時間を要し13時半スタート

f:id:fishing49:20171204165214j:plain

アタリが少なく食い込まないため一旦休憩

差し入れの崎陽軒シュウマイ弁当を食べた後

15時頃から時合い、アタリが頻発

しかし竿先が超敏感に反応、イマイチ合わせの

タイミングがつかみきれず悪戦苦闘

友人にアドバイスを受けた後の15時10分

やっと1匹目、まずまずの良型15㎝

f:id:fishing49:20171204165248j:plain

その後もコンスタントにアタリが続き2匹目

f:id:fishing49:20171204165305j:plain

やっと合わせのコツをつかみ16時過ぎまでに

10匹超

f:id:fishing49:20171204165322j:plain

前回は日没の16時半頃から時合いがあったが

今回はアタリがぱったり止まり17時で納竿

釣れた時間は正味1時間くらい

型も揃って12~15㎝が13匹の釣果

f:id:fishing49:20171204165533j:plain

竿 宇崎日新「黒武士」敏感先調子180

リール DAIWA REVROS2000 PE0.8号

針 OWNERハゼライト6号と7号

錘 中通しナツメ蛍光グリーン1号