読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
first time cross 2014.5.3

2016年12月25日野島防波堤の釣果

2016年12月25日(日)8時~15時

釣り場 野島防波堤「ドック先」

潮汐 中潮  干潮7:58(100) 満潮13:48(159) 

天候 曇のち晴れ  風は午前中北風やや強

f:id:fishing49:20161226171306j:plain

釣りたい魚 カレイ

釣り方 投げ釣り2本竿

エサ 青イソメ(700グラム位)

釣果 クサフグのみ

1ヶ月ぶりにカレイ狙いで渡堤、

自分はへチ~50mを丹念に探ったがクサフグのみ、

エサ取りが多く青イソメ5本房掛けでも残ってない。

11時過ぎに強い当たりが2回、1回目は巻上げ途中で

段差仕掛2本ともハリス切れ(多分ヒガンフグの良型)

2回目は合わせるとロッドが折れそうな強い引込み、

ドラグを緩めた途端沖へ一直線。

昨夏マゴチ釣りで幾度と味わった引込みの感覚は

間違いなくエイ(多分トビエイのほう)、丁度漁船が

タコ壺を引き上げて通過中のため、ラインカット。

午後は根掛かりが外れたと思って巻き上げたら、

軟体動物8足の吸盤の一部がハリに付着していた。

13時以降の満潮前後は潮が効かず、青イソメは

元気なまま生還。

ドック先全体5~6名の主な釣果はシーバス1本、

アイナメ3本、スミイカ1杯のようだった

 

親子で釣りをされていたお父様のアイナメ44cm

f:id:fishing49:20161226135843j:plain

友人がメタルジグで釣ったスミイカ300gくらい

f:id:fishing49:20161226140808j:plain

今回で釣り納めのはずだったが、2016年をクサフグ

で締めたくないので30日にあらためて渡堤予定。

産卵に入ったカレイはあきらめシロギス狙い。

※沖上がり後、八景島周辺の浅場で今でもマゴチが

釣れているとの(貸ボートでの釣果)情報を頂いた。

ひょっとしたら堤防でも?を想定し、

根掛かりしづらいジグヘッド「スリーパーマッチョ」

とパワーシャッドを数色を持参する予定。 

 

ロッド DAIWA リバィクラブ ショートスィング20-330 2本

リール DAIWA クロスキャスト4000QD

ライン TORAYスーパーストロング投F4 PE1.5号

仕掛 がまかつ段差誘惑(カスタマイズ)他

針 がまかつNSB黒13号 OWNERカットビッグサーフ13号

天秤 海友堂スーパーシグナルⅡ M

錘 FUJI ジェット15号

広告を非表示にする