first time cross 2014.5.3 hama

2017年9月9日野島防波堤「ドック」

2017年9月9日(土)7:00~16:00

釣り場 野島防波堤「ドック」

潮汐 中潮 満潮6:31(182) 干潮12:43(40)

天候 秋晴れ

釣り方と狙った魚 磯竿と投げ竿2本でマゴチ

エサ 豆アジの塩漬け、ユムシ

実績があるドック先を予定していたが

潮が高く渡れず、4ヶ月ぶりに「ドック」へ渡堤

ドックは黒鯛狙いの方と2人で貸切り状態

緩い下げでスケスケの澄潮、海タナゴの群れが

はっきりと見える

f:id:fishing49:20170912104329j:plain

最初の魚は10時半、慎重に寄せてくると頭を振って

いるのが竿先に伝わり、100%マゴチと確信するも

浮いてきたのは茶褐色ではなくグレーの魚体

f:id:fishing49:20170912102309j:plain

2匹目は激流の上げ潮に変わった13時半ごろ

f:id:fishing49:20170912103338j:plain

3匹目は14時ごろ

f:id:fishing49:20170912103417j:plain

釣果 60㎝位のドチサメ1、ヒガンフグ2

最近は渡船前から期待と裏腹に今日もダメかなあと

負のスパイラルに陥った気持ちになってしまう

あと2本マゴチが釣れるまで狙い続けるか

気分転換に他の釣りをしようか迷うところ。

 

昼便で渡って来られた野島防波堤でインストラクター

もこなされるルアー釣りのエキスパートの方が

アジや良型のチャリコ26・28㎝(アジングで)、

メバルカサゴ、コノシロなど釣果を伸ばされていた

ずうずうしくもお願いしてチャリコ、メバル、アジを

頂いた。

f:id:fishing49:20170912104345j:plain

刺身、煮付、塩焼と豪華な夕飯となった

f:id:fishing49:20170915095805j:plain

竿 DAIWAショートスィング20-330、リーガル磯風3-450

リール DAIWAエクセラー4000H ナイロン5号

DAIWAフリームス2508、フリームス3012H PE1.5号

仕掛け 針 カットビックサーフ15号、ハリス5号 1メートル

錘 三日月15号 中通し丸8号  ナス1.5号

f:id:fishing49:20170912160119j:plain

最近好調のアジ釣りと泳がせ釣り

ドックでは午前中10匹位(アミなしサビキのみ)

昼から16時でアジングとアミ有りサビキに40匹程

常に寄っていないようで回遊のタイミングが合えば

楽しめるので、サビキだけでも持参しようと思う

泳がせで遊んでいらしゃった黒鯛師の方には

海面近くまでフッコ~スズキクラスが追って来ていた

頂いたアジを泳がせてみたが、アジが暴れる場面が

2回有ったりと、自分の目でアジ釣りや泳がせの

好調さを確認できた

ハナレでは泳がせで88㎝のランカーが釣れていた。

広告を非表示にする