first time cross 2014.5.3

2018年6月9日野島防波堤ハナレ5の0

2018年6月9日(土)7:00~18:30

釣り場 野島防波堤「ハナレ」

天候 晴れ ほど良い南風

潮汐 干潮7:34(68) 満潮13:39(135)

釣りたかった魚 マゴチ、泳がせ魚

釣り方 ぶっこみ・泳がせ、引き釣り

エサ 塩キス3匹、塩メゴチ3匹

キス5匹、メゴチ1匹、トラハゼ2匹、青イソメ

キス釣りの予定だったが、友人がリールを

貸してくれたので、今年未だゼロのマゴチ狙い

リールのお礼と自宅用で目標2本

以外にも澄潮、ヘチ付近にエイの群れが見える

横須賀沖には護衛艦「いずも」が見える

f:id:fishing49:20180610194925j:plain

朝は上げ潮、横須賀側は潮流が速く

錘が軽く右に流され、海藻類が仕掛けに絡む

10時過ぎ、塩キスのリーガル竿に派手なアタリ

かなりの手応えも、間違いなくエイの引き

暫くやり取りしたが疲れた、ラインカット

エイの活性が高いことは良いこと、期待感大

活きエサ釣りも同時進行

f:id:fishing49:20180610201846j:plain

キスは13~18cm位がポツポツ

f:id:fishing49:20180610202332j:plain

貴重なメゴチとトラハゼの一荷

f:id:fishing49:20180610202112j:plain

カサゴの一荷

f:id:fishing49:20180610202832j:plain

アタリが有ったあと引かない

海藻でも絡んだかと思ったら、久々の25cm超

f:id:fishing49:20180610205629j:plain

昼を過ぎると高活性

トラハゼの泳がせに前アタリ

少し待って本アタリ、エイの引きではない

本命かサメの様な引き具合も、途中で抜けた

多分サメ、絶対サメと断定

その後も3回ヒットしたが、全てエイ

しかも磯風竿のライトタックルの方に

1匹は股に竿を挟んで10分くらい格闘

久々に5ヒットも本命の姿見れず、

右首筋から肩甲骨にかけてダメージ負い納竿。

釣果:エイ、シロギス9匹、トラハゼ

メゴチ、キュウセン多数、カサゴの六目

f:id:fishing49:20180610205747j:plain

ハナレではルアーの方にダツがヒット

f:id:fishing49:20180610210706j:plain

青灯では投げの方に48cmマゴチ(ユムシ

f:id:fishing49:20180610210906j:plain

泳がせ竿 リーガル遠投5-530、磯風3-450

リール 13フリーゲンSD、エクセラー4000 道糸PE

仕掛 カットBS15号針5号1m、中通し錘8・15号

引き釣り竿 ショートスィング20-330

リール GRAY2000 道糸ナイロン3号

仕掛 ショート快適7号2本針、ジェット天秤10号

広告を非表示にする